Browsing "ミニ四駆"
2月 8, 2014 - ミニ四駆    ホビーショップに行こう!キャンペーン 2014 はコメントを受け付けていません。

ホビーショップに行こう!キャンペーン 2014

1554365_595819780495626_1081869799_n
ホビーショップイルカでは本日から「タミヤ ホビーショップに行こう!キャンペーン 2014」が始まっています!タミヤ製品を1000円以上購入すると空くじなしでいろんなキャンペーン限定タミヤグッズが当たります!

店長がFBでつぶやいていたので早速来店!
朝も早かったので抽選箱の中身が準備中でしたw
で、第1号、引かせていただきました!
絶対E賞のシールだと思ってたけど…
D賞のクリアファイル(確率は10/500)が当たった!

奥さん「あっがいさん、引きがいいね!」とコメント。何だかよくわかりませんが、これが欲しい!と思っていない方がいいものが当たる気がしてきた。

ちなみに景品ラインナップはこんな感じです。
A賞: トートバッグ
B賞: マルチケース
C賞: ペットボトルホルダー
D賞: A4 クリヤファイル
E賞: ステッカー

抽選券で応募できるWチャンスもあるみたいです。函館市内ではほかにウオツ模型店さんでもできるようです。
詳細は「タミヤ ホビーショップに行こう!キャンペーン 2014」をご覧ください。

無くなり次第終了なのでタミヤファンの方はお早めに!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


2月 2, 2014 - ミニ四駆    ピカ、ザク、スライム、ヱヴァ・・・出張展示! はコメントを受け付けていません。

ピカ、ザク、スライム、ヱヴァ・・・出張展示!

140202bunkyo3s
文教堂書店函館昭和店さんから御申し出いただきまして、私のミニ四駆4台(ピカ、ザク、スライム、ヱヴァ)が今日から同店のミニ四駆ショーウィンドウコーナーに展示されています!

先日の青年センター主催ミニ四駆競技大会でたくさん景品をいただいたので、3日ほど前にお礼状をお店に持参したところ「ミニ四駆のショーウィンドウを設置したので、あっがいさんのピカチュウを貸してもらえませんか?」とお声掛けいただきました。「もちろんです!」と二つ返事。ピカチュウ以外にもいろいろ持ってきますね~と即回答しました。デザインを評価していただきうれしい限りです

ザクとヱヴァはたくさん走らせていたため、可能な限りパーツクリーナーでキレイにしてお渡ししました。ピカチュウはもともと観賞用と走行用を作っていましたが、芝生を張り替えました。
で、スライムは最近作ったばかりで走らせまいか迷っていたところでした。このめぐりあわせは運命的・・・やはり走らせなくて正解だったようですw ちょっと走っただけで傷がつくし、もしコースアウトしたら壊れる可能性もありますからね。

140202bunkyo5
アニメコーナーの入口あたりにミニ四駆コーナーが新設されています。

模型作りを志す人間として、この上なく光栄でございます!ありがとうございます。お店に行った方、ぜひご覧ください!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 26, 2014 - ミニ四駆, 青年センター    第3回ミニ四駆競技大会終了(コース解説) はコメントを受け付けていません。

第3回ミニ四駆競技大会終了(コース解説)

第3回ミニ四駆競技大会が終了しました!
ご参加いただいた皆さんありがとうございました!

140125mini4wd028
今日のレースで使われたコース全体です!大会が終了したので公開します。参加した選手の皆さんはお気づきかと思いますが、フリー走行期間中とは大幅にコースを変更しました!

「なんでこんなに変えるの!?」と言われるかなと思っておりましたが、予想していた約1名を除いてそんな声はありませんでしたw

フリー走行期間中に毎日走らせに来てくれた方が「おもしろそう!」と言ってくれたのがうれしかったです!加えてその方は予選を通過していたので、変更したこと自体は問題なかったのかなと自負しております。内心そう思っている方もいたかもしれませんが、皆さん大人です!ミニ四駆を愛しているレーサーです!熱いです!本当に感謝です。状況が変わったとしてもそれをクリアしようと必死に考えてレースに臨んでくれる方がいる・・・こんなにうれしいことはありません!そして、それを楽しんでもらえれば青年センターの大会にまた参加してもらえるというのが持論です。

さて、コースの解説をします。無料開放期間中、何人かの方からご意見やアドバイスをいただいてコースの再レイアウトにのぞみました。ちなみに「コースを変更したら?」なんて一言も言われてません。すべて私の判断です!そこに至ったのは、レースをおもしろくして楽しんでもらいたいの一心があったからです。

140125mini4wd018
1.おおまかな難関セクションの数はそのままで、場所を経済的に使うことで走行距離を若干長くしました。テーブルトップの下にコースをくぐらせようかとも思いましたが、マシンが途中で視界から消えるためトーナメント時に順位判定が困難になると思って断念しました・・・走行中、他のマシンと比較するのが難しくなると順位判定が難しくなるのです。運営側の都合ですが、前回大会の反省を活かしました。

2.一番のミソは、レースを盛り上げるための演出としてナイアガラとスーパーバンクをギャラリー全員に見えるようにしました(一番最初の写真参照)。子どものマシンががんばってスーパーバンクをのぼる姿、そしてナイアガラをうまくくだる姿で拍手を誘うのがねらいです。

140125mini4wd021
さらに、ヘルクライム前のバンクアプローチも加工して加速しやすくすることで、選手の皆さんがマシンのスピードを若干おさえてブレーキを盛り気味でセッティングするだろうと予想できました。よって、ナイアガラを飛び越して客席に飛んでいく姿はほとんど見られませんでした。そのことだけが心配でしたが、ナイアガラ後にストレートを1枚増やすことでさらにそれを回避できるようにしました。

140125mini4wd010
3.スロープジャンプのあとのバンク設置は、ジャンプのあとにローラーなどがコースに引っかかってもコース復帰を可能にするためです。その方がレースが盛り上がります。「いけ~いけ~」となるわけです。これは本当にそうなった!

140125mini4wd019
4.しかし、スペースの都合上ある程度は妥協も必要です・・・本当はレーンチェンジの前にはストレートを1枚追加して加速しやすくなることで難しくしたかったところですが、カーブからすぐに設置しました。一方でレーンチェンジジャンプ後のストレートは4枚から2枚にすることで、そんなに速度は出せなくしました。

140125mini4wd016
5.意外と鬼門だったのがテーブルトップ。ここのセクションをクリアできなくてコースアウトしていたマシンが少なくなかったです。スピードを出し過ぎるとテーブルトップ下りでコースアウトしてしまいます。

ということで、初心者に有利に、限界スピードで走る上級者には難しくをモットーにレイアウトを心掛けました!偉そうかもしれませんが・・・

なお、このコースレイアウトで私のマシンを参考タイムとして掲示していましたが「28秒28」(MSシャーシ、小径、HD PROモーター)です。(1次予選4位通過タイム) 本当は、1次予選前に走らせて「このタイムを越えてください!」というのが一番カッコいいのですが、たぶん本番だとうまくいかないのはお決まりなので前の日に計測しましたw ←ミニ四駆あるある。

そして、今回初めて「車検」をやったり、選手も56人に増えたりとでレース進行がかなり押してしまったのが大きな反省です。しかし、そんなのは理由になりません。うまくやればスムーズにできたと思います。私の司会、進行も勉強不足です・・・この場をおかりしお詫びいたします。次回は改善して、大会がもっとスムーズに運営できるように段取りをしたいと思います。他のスタッフはもちろんですが、会場の雰囲気を盛り上げるために選手の皆さんに助けられた部分が多かったと思います。感謝感謝です。

140126mini4wd_403
なお、今回初企画のコンクールデレガンスの入賞3作品は青年センター受付前に2月2日(日)まで設置しておりますのでどうぞご覧ください!塗装やアイディア、どの作品もすばらしい仕上がりです。青年センターの女性スタッフ3名が真剣になって審査した作品たち・・・必見です!

最後までお読みいただきありがとうございました!これからも青年センターのミニ四駆イベントにご注目ください!

<関連リンク>
青年センター日記
WolFox Inn

———————–

クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 25, 2014 - ミニ四駆, 青年センター    いよいよ明日は・・・ミニ四駆競技大会! はコメントを受け付けていません。

いよいよ明日は・・・ミニ四駆競技大会!

140125mini4wd002s
さて、準備が終わりました!忘れていることはないかな?!
どんなコースになったかは明日のお楽しみということで・・・!?
どなたでも楽しめるようにコースのレイアウトをしました!

で、上記の3台(AR、S2、MS)を説明所通りに自宅で組んで今回のコースで走らせてみました!すべて無事完走できました!キットを買ってそのままドノーマルで来る子も少なくないと思いますので念のためチェックしました~よかったわ~。言うまでもないですが、ガチの大人の皆さんは自分の力でがんばってくださいねw

そのまま作るのも楽しいですね!赤アバンテはやっぱりかっこよすぎですね!説明書とか久しぶりに見たw

それにしても今回は本当に多くの方にお世話になりました!ありがとうございました!協賛品を市内および近郊のお店の方々から信じられないくらいたくさん頂戴しました!ということで、上位入賞者の皆さんだけではなく、最後の抽選会でもイイものが当たる可能性があるのでぜひ最後の決勝までご覧ください!

なお、申込はすでに定員に達しています。お申込をされていない方でご興味のある方は、熱いレースをぜひ観戦しにお越しください!

チラシ表
青年センター主催
第3回ミニ四駆競技大会
(協力/ホビーショップイルカ、ウオツ模型店、RCガレージKT-BOXサーキット北花園、文教堂書店函館昭和店)
日時/1月26日(日) 9:30~15:30
場所/函館市青年センター
【エントリーは定員に達したため終了】

———————–

クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 22, 2014 - ミニ四駆    ミニ四駆コース無料開放へ! はコメントを受け付けていません。

ミニ四駆コース無料開放へ!

140122mini4wd3s
今日は非番。青年センターへミニ四駆コース無料開放の利用者として行ってきました!持っているミニ四駆をすべて持参・・・お腹いっぱい走らせてきました!

今日のミニ四駆あるある
・立体セクション、だんだんコースに入らなくなる
・タイムを計るとコースアウトする

で、ピカチュウ(VS)はまた壊れてしまいました・・・!?アンダーパネルが逆にシャーシに負担をかけてしまっていたようです。私の取り付け方が悪かったみたい・・・いずれにしても、なおしてあげないとね!

1538660_569180219838132_1573985881_n
そのあと、第1回大会の2位・3位の玉山&井川氏とラーメンを食べに行きましたw

さあ!私は出ませんが、大会まであと4日!楽しみです!

———————–

クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


ページ:«1234567...21»