Browsing "日記"
2月 5, 2015 - 函館, 日記    誰もが生きやすい社会とは はコメントを受け付けていません。

誰もが生きやすい社会とは

150205miyamo008
以前、青年センターブログでご紹介した宮本真人さん(以下:みやも)と性同一性障害の相談窓口「おねすと」の活動が本日放送のNHKニュースウォッチ9(全国放送)で紹介されました。(放送された映像はこちらから見られます。今回取材していただいたNHKカメラマン奥村さんのレポートはこちらから見られます。)

みやもは女の子として生まれ、性同一性障害の当事者として性同一性障害ついて知りたい方、相談したい方のための窓口「おねすと」を2013年に立ち上げて活動していました。悩みぬいた末に27歳という若さで自ら命を絶ってしまいましたが、現在はお母さんの宮本ミドリさんがその活動を引き継いでいます。

生前、多方面で精力的に活動しており、函館の文化活動や市民活動の将来を担う感性豊かで将来有望な人材であっただけにとてもショックでした。私自身、みやもとは大門横丁、まちセン、芝居などで交流を持っていました。お別れ会も参加しましたが何だかとても切なかったと記憶しています。

150205miyamo021
今回、「おねすと」の活動をひろめようとミドリさんとご友人とでチラシを作成され、青年センターにご持参になりました。青年センターも何か協力できないかということで設置させてもらっています。そのときの様子をNHKさんに取材していただきました。一瞬ですが私も映像に映りました!大変光栄です。

今回の放送を通じて、お母さんのお話をあらためて聞いてみると胸を打たれました・・・これからも応援していきたいです。

東京都内のメンタルクリニックで性同一性障害の1000人を対象にしたアンケートによると自殺を考えた人は62%もいたとのことですから、おねすとの活動が広がることで性同一性障害への理解が深まり、悩んでいる人が減り、誰もが生きやすくなるにはどうしたらいいのか一人ひとりが意識し思いやりを持てる世の中になることを願ってやみません。

性同一性障害について、一人で悩んでいる人はいませんか?少しでも誰かに話すことで気持ちが楽になります。ミドリさんはいつでも相談に乗ってくれるということです。性同一性障害の当事者だけではなく、そのご家族や身近な方からの相談も受け付けるということです。

性同一性障害の相談窓口
「おねすと」
代表代理連絡先
090-2074-2169(宮本ミドリ)

———–

クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


2月 3, 2015 - 日記    資本主義の法則と根本的矛盾 はコメントを受け付けていません。

資本主義の法則と根本的矛盾

150203pikes
いろいろと落ち着いたので、気になって購入してそのまま机の上に積んでいた本を読んでいます・・・今話題の「日本人のためのピケティ入門―60分でわかる『21世紀の資本』のポイント」です。

要は・・・世界各国の高額所得者が貯蓄を税金のかからない国(タックス・ヘイブン)に移してしまわないようにグローバルに累進課税すべきで、資本の収益が増えてもこのままだと賃金の格差が拡大していくだけだということですね。しかも日本の場合は収益を企業貯蓄(内部留保)してしまうため、投資しない結果になり経済が成長しません。
また、海外に生産・開発拠点をおく会社がわざわざ税金の高い国に戻ってこない(トヨタみたいな義理人情の熱い会社を除いて)よということに納得。あと、賃金の高い専門的なスキルをもった労働者の供給は教育で決まるけれども、それはその時代で必要とされるテクノロジーに依存するという点に共感しました。しかし、高所得になれるかどうかという点に限って言えば親の社会的地位や大学の寄付などが勘案されるということになんだかな・・・という気持ちになりました。

原著「21世紀の資本」は英訳で700ページにも及ぶ本ですが、本書は日本人にもわかりやすく伝わるようにピケティの主張を70ページに整理して解説しています。といっても正直、難しすぎ。

ということで、青年センターのセンター長文庫に置いておきます!気になる方はご一読ください。

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 31, 2015 - ミニ四駆, 日記    ホビーショップイルカのチラシ はコメントを受け付けていません。

ホビーショップイルカのチラシ

150131chira
青年センターのミニ四駆大会でお世話になっているホビーショップイルカさん。昨年末、チラシのデザイン制作依頼をいただきましてこのほど完成しました!

ラジコンについては全く商品知識がないため試行錯誤がありましたが、わかりやすくて楽しさが伝わるように制作に臨みました。表面はサーキット(中山峠)、裏面は七重浜本店の紹介です。
基本的にはこのチラシは店内に設置するわけですが、専門店ですから常連さんでなければお店の人に質問するのは結構敷居が高いものです。石岡店長からもらった原稿以外にもそれらをフォローできるような言葉も色々と考えて提案しました!
あと、一般の人だったらこういう情報をこういう風に見せるとわかりやすいだろうなというのも考えて作りました!例えば、サーキットでは500円でラジコンの走行体験ができます!ラジコン本体を買うのは結構ハードルが高いですが、これだったら気軽に遊びに行けますね。実はこういう情報ってなかなか知らないものです。

専門店のチラシはあまり作ったことがなかったので作っていてとても勉強になりました。石岡店長に感謝。

RCラジコンカーIRUKAサーキット
〒041-1243 北海道北斗市中山109-3
☎0138-77-1223
営業時間/
(平日)13:00~23:00
(土曜)10:00~23:00
(日・祝)10:00~21:00
定休日/月曜日、第2・3水曜日 ※祝日の場合営業
URL/http://www17.plala.or.jp/irukacircuit/

追伸
ということで、ミニ四レーサーの皆さんにお知らせです!
青年センター主催第4回ミニ四駆競技大会を3月29日(日)に行います!受付は2月5日(木)からになります。ふるってお申込みください。今回は体育館での実施になります!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 29, 2015 - 函館, 日記    あとちょっと・・・ はコメントを受け付けていません。

あとちょっと・・・

150129kaikou
先日も言っていた「函館のとある冊子の制作」があとちょっとで終わりそうです。
3日前に「佳境」って言っていたのに「まだなの?」って感じですが・・・

あとは先方からの直しを修正するやりとりが何度かあって終了という状態です。デザイナー現役時代を思い出します。1月の帰宅後はずっとこれにかかりっきりのため、ブログもこのネタ以外ありませんw ご了承ください。完成したらまたお知らせします!

その前にまた「あとちょっとで終わりそうです」とか言いそうなので、そのときの進捗状況の言い回しを今から考えてますw

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 28, 2015 - 日記    温泉での出来事 はコメントを受け付けていません。

温泉での出来事

いろいろと切羽詰っていて今日は気分転換に温泉に行きました。
やっぱり温泉はいいですね~とくにこの時期は最高です!露天風呂では顔が相当寒かったけど・・・おかげさまで大型案件が一つ峠を超しました。

さて、温泉のロビーにはたくさんのゲーム機がありますよね。子どもたちに「やってやって~」とせがまれたお父さんお母さんの小銭がアレにどんどん吸い込まれていくのはよく見る光景です。最近は妖怪メダルをとりたいがために何度もチャレンジしている人は少なくありません。よくわからないけれど、クレーンゲームで取れる妖怪メダルの方が購入して手に入れる妖怪メダルに比べてレア度が高いんだとか。明らかに「妖怪のしわざ」ではない何かがそうさせていますw

で、私は温泉から上ってロビーのイスに座って休憩していました。クレーンゲームがある方に目をやると、女の子(たぶん6歳くらい)がその場所とお母さん&おばあちゃんが座っている席を行き来していました。どうやらクレーンゲームの景品「妖怪メダル」が欲しいようでした。お母さんとおばあちゃんが入れ替わりでその場所に女の子とやってきます。どうしてもゲットできないみたいでした・・・

ということで、それを見ていた私は席を立って100円投入してクレーンゲームにチャレンジしました!
「やってみようか~」と一言添えて・・・

そしたら、一発で取れました!www

実は私、結構得意です!
ただ、さすがに一回で取れると思わなかったからビックリしましたw
「はい。どうぞ~。」とその女の子にカプセル(中に妖怪メダルが入ってた)を渡すと、とても喜んでくれました!クレーンゲームって景品はいらないけれど、取れた瞬間が快感です!特に今回は子どもが喜んでくれたので私もうれしかった!

まだ1月だけれど、これ以上かっこいいファインプレーは起きないと思う。たぶんw

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


ページ:«12345678...320»