サイエンスクイズラリー

120825_1_DSC05806.jpg
今日はサイエンスクイズラリー!
昨年とはかかわり方が変わってのスタッフ参加。
出題係である番頭さん役!
甚平を着ての参加!多少の小芝居もw
ビットアンドインクの皆さん!
昨年からのちゃんとした引継ぎもなくあそこまで仕上げてくれてありがとうございます!
やっぱり、自分の価値観や感覚で「引き継げた」と勝手に
思ってはいけないことがよくわかりました。
とくにノウハウ系やイベント・・・
やっぱり一人の頭の中だけにあるというのはいぐない・・・
それも痛感。
しかし、その活路を見出してくれたいすずさんには感謝。
台本があることでとてもゆとりを持って出題を進めていくことができました!
出題にも集中できましたし・・・
裏方と表方を両方やってこそ体感できること、
いろんなイベントに参加することで、私の肥しになっていく。
その環境にいれることにも感謝です。
馬車鉄道、洪水の仕組み、湯の川の源泉温度など・・・
科学だけでなく湯の川の歴史も学べる内容!
120825_2_DSC05829.jpg
120825_3_DSC05822.jpg
子どもたちが大いに食いついた。
川の実験と紙飛行機サイエンスショー!
郷六さんのリズミカルなノウハウと言ったらもう・・・超プロ!
楽しみ隊のノウハウが蓄積されてすごいことになってますw
120825_4_484508_358525187555462_2137947159_n.jpg
私ですが、終盤は声ガラガラ、足もガクガクで出題・・・w
(ものしり片桐さん撮影)
それにしてもこのサイエンスクイズラリーは全国でも誇れるレベルのプログラムです!ワークショップでコンテンツを集めて、正味3週間で細部までストーリーを作りこんで演出まで考えるという・・・みんなの「愛」がないとできないわw
関係者の皆さん、お疲れ様でした!
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!
さて明日は・・・キッチンサイエンス!
———————–
10位に下落・・・
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ