7月 29, 2013 - ミニ四駆    T-BOX CUP はコメントを受け付けていません。

T-BOX CUP

130728tbox_023
昨日、T-BOXサーキットで行われたミニ四駆レースイベントに参加しました!

130728tbox_012
参加された皆さんお疲れ様でした!最初に集合写真、参加者は9名!

130728tbox_050
レースは立体コース!鬼門はスロープとドラゴンバックの2か所。
奥に見える急な上り坂もトルクがなければ登りきれません!

130728tbox_032
オープンクラスの最初はタイムアタック!参加者が9名だったので、3回走らせたベストタイムの上位から3名ずつABCの3つのクラスに分かれました。
そして、次はそのクラスごとに3名で一斉に走らせるのを3回繰り返し、もっとも多くのポイントを獲得した人がそのクラスから決勝に行けるというルール、もちろん3回ともスタートするレーンは換ります。ということで、例え最初の段階でCクラスに行ったとしても優勝の可能性は充分あり得るという最後まで楽しめるレースでした!

130728tbox_042s
で、優勝しちゃいました!

最初のタイムアタックでは速度を抑えてCクラスへ・・・決勝にコマを進めるにはこの方法が現実的でした!大人げなくてごめんなさいw
ちなみに軸受はノーマルでチャレンジ!低摩擦材なのであのスピードが出ちゃいます・・・おそるべしMAシャーシ!勝因はMAシャーシの剛性など、そもそものポテンシャル勝ちというだけでなく「いじりすぎなかったこと」かな??ちなみに先週組んだばかりのマシンで優勝しました。
しかし、あっがいといえば「痛車」なのですが、デザインは何にもこだわりませんでした!やっぱり普通に作った方が早いし、色にこだわらなければローコストですw それ以外も引っかかり防止対策、高額ベアリングローラー設置など特にしませんでした・・・欲がないのも功を奏したのかもしれません!いくら高額でいいパーツをつけたとしても速くなるわけではないし・・・「要はバランス」、コースとの相性もあるだろうし、正直なところ運もあるんですよね!
決勝は6周だったので、安定させつつスピードを保たせた「無難」なセッティングで勝負しました!この日に初走行のコースだったので、何度か走らせていくうちにベストセッティングが見つかっていきました!走らせていくうちに、ブレーキもちょうどよく効くようになったんだと思います。レースでのコツを身体で理解するのに近づいた日でした。

130728tbox_060
で、オープンクラス後はノーマスダンパー(可動式ウェイト)クラス!あまりスピードを出さないで、トルク重視のセッティングが勝負の決め手でした!このレースはミク四駆に大活躍してもらいました!ねんどろがいいウェイトになりました!いいところまでいきましたが、決勝前に敗退・・・

130728tbox_045s
オープンクラスの戦利品はレアマシンのストームクルーザー(リミテッドスペシャル)!ありがとう!もったいなくて開けられませんw

130728tbox_069
で、イルカさんから提供いただいた景品・・・
最初はじゃんけんで誰が手にするか決めようと言っていましたが!?

130728tbox_079
中村さんの提案で景品争奪レースへ突入!それが一番話が早いw
少人数だからこそできるこのノリ!超楽しかった!あっがいは優勝マシンでのぞみましたが、いいところまで行きましたがコースアウトで景品ゲットできず・・・!?オープンクラスの決勝時が一番よいバランスだったんですね・・・ミニ四駆はほんとに深いw

130728tbox_088
最後は一本締めで終了!
参加された皆さんお疲れ様でした!

いつもは主催者側なので参加者として純粋に存分に楽しめました。ありがとうございました!

———————–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


Comments are closed.