9月 29, 2014 - G4    照明打ち合わせ はコメントを受け付けていません。

照明打ち合わせ

140929syoumei_s
11月の劇団はこだてとの合同公演で、私は照明係を仰せつかりました!上演作品は既成脚本で安部公房の「友達」です。

何ごとも経験と勉強です。今日は老舗劇団で何年も照明をやっている方からレクチャーを賜りました。充実した濃密な時間でした。ありがとうございます!今回の公演で、劇団はこだてさんから舞台についてたくさん勉強させてもらおうと思っています。

演出の意図を感じて、したいことが見えるように観客の目を作る。それが照明の仕事。
この言葉が一番しっくりきた!

照明の色やあて方によって、セット・役者・衣装の色の見え方が変わってきますから、どれか一つに照明をあてるのではなく「芝居全体」に照明をあてるというイメージですね。自分の身近なところでは写真やデザイン、書道と似たような部分があると感じました。要はバランス。見る人がいる創作物って基本的にはそういうものですよね!どうやれば、わかりやすく効果的に伝わるか。

ということで、照明のイメージプランをこれから作成します。もう一度台本を読み返して再点検です。

追伸
演劇フェスティバルのホームページを作成し、劇団G4のページに11月公演の情報をアップしました!応援よろしくお願いします。

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


Comments are closed.