11月 30, 2014 - 日記, 科学楽しみ隊, 青年センター    暗闇で光る!わくわく小物づくり(12/27) はコメントを受け付けていません。

暗闇で光る!わくわく小物づくり(12/27)

さて、すでに青年センターブログではお知らせしましたが、科学楽しみ隊に講師を依頼しての冬休み向け自由研究講座「暗闇で光る!わくわく小物づくり」のお知らせです!

今年は特にアカデミックな講座の実施に力を入れています!青年センターは若者のための施設なので、小中学生を次世代の若者と位置付けて実施しています。

学校では体験できない科学の知識を得たり、その機会を提供することで昨今課題になっている理科離れを解消できればというのもねらいです。
また、私自身がそうなのですが、幼い頃に学外で得た感動や体験というのもなかなか忘れないものです。「よかった!!!楽しかった!!!」と思ったものなら特に!その感動や体験をきっかけに、科学への向き合い方や将来自分が歩んでいきたい勉学の分野を真剣に考えてもらえるような講座に育て上げていきたいとも思っています。「青年センターの講座を受けておもしろかったから、○○高校(あるいは大学)に進学して極めたい!」とか言われるようになったらいいなと・・・夢は膨らみます!

で講座のお話・・・
今回のキーワードは「蓄光」です!子どもたちには、光を蓄えることのできる小物を作成してもらいます。ただ単純に作るのではなく、光をあてることでその物の色が変化したり、暗闇で発光する仕組みを体感してもらいます。

141120chikou06s
光をたくさん蓄えて・・・

暗闇にすると?

141120chikou05s
こんな感じで発光します!

作成する小物は、洗濯ノリで作る懐かしのスライム、アイロンビーズ、キャラクタープラ板などです。まだ、若干の空きがあります!とても人気のある講座なのでお早めにお申し込みください!

立て看板
函館市青年センター子育て支援事業
ちかこ先生の科学で楽しく自由研究♪
暗闇で光る!わくわく小物づくり
日 時:12月27日(土)10:00~12:00
対 象:小学生と保護者16組(先着順)
場 所:青年センター第1クラブ室
受講料:1,000円(材料費込)※小学生お一人につき
持ち物:はさみ、持ち帰り用の袋
講 師:サイエンス・サポート函館 科学楽しみ隊 井上千加子先生
内 容:実験を通して光のふしぎを体験し暗闇で光ったり、紫外線で色が変わる楽しい小物を制作します。
お問い合わせ・お申込:0138-51-3390 電話受付時間 9:00~22:00(水曜のみ17:00~22:00)

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


Comments are closed.