12月 25, 2014 - ホリタのその後, 函館    市民交流プラザ ワークショップキックオフMTG はコメントを受け付けていません。

市民交流プラザ ワークショップキックオフMTG

(※写真はありません)

函館市では旧グルメシティ跡地に建設される2016年12月竣工予定の【仮称】E-ZO hakodate「イーゾ ハコダテ」(地上19階 地下1階)の4階に「市民交流プラザ」を整備するとしています。(参考:ホリタのその後はこちら)
先日、その整備基本計画策定等業務プロポーザル(プロポーザル結果はこちら)が行われて委託先が株式会社乃村工藝社に決定しました。全国の百貨店や美術館などの公共的な場所の空間づくりを企画・設計を手がけている業者さんです。

先日、乃村工藝社の方からお誘いがあって本日ハゴラボで行われた「市民交流プラザ ワークショップキックオフMTG」に参加させてもらいました!
本町交差点にできるので青年センターは五稜郭地区としては同じ区域内です。前からこの案件の進捗状況がずっとずっと気になっていたのでお声掛けいただきうれしい限りでございました。ありがとうございます。

市民交流プラザは「中心市街地の賑わいを創出するため、市民、特に若者が気軽に来場し、交流できる施設」となる予定です。
先方からは「何が函館で頑張ろうという気持ちを生むリアリティなのか?」という投げかけがあり、なぜ函館から若い人が出て行ってしまうのかなどを意見交換しました。ポジティブ思考およびネガティブ思考を切り口とした函館にいることの理由は人それぞれです。しかし、言い換えればそこに共通しているのは函館に対する「誇り」のレベルとも関係してくるのではないかという話になりました。
次回のワークショップも参加させてもらえればと思います!

———–

クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


Comments are closed.