9月 10, 2014 - ビジネスプラン作成スクール    顧客満足とは マーケティングについて はコメントを受け付けていません。

顧客満足とは マーケティングについて

140910buisiness2
今日はビジネスプラン作成スクールの3回目が昨日行われたので参加してきました!
「マーケティング分析」というテーマで、I Like IT 代表取締役の荒木明美さんからご講演いただきました。

今日一番心に響いた言葉は・・・
顧客満足とは
顧客を(企業が)満足させることではなく
顧客が(企業に)満足すること
であるということです。

そして、売り手と買い手が逆転し、企業が選ばれる時代であり顧客が主体性を持って価値を選ぶことができるようになっている時代。
顧客とは長期的な関係性のある買い手であり、その企業が提供する価値に共感しそれを共有する客のことである。(顧客の維持)
マーケティングの流れは「環境分析」「戦略立案」「施策立案」ですが、マクロ分析はいま市場で何が起こっているかを考え、ミクロ分析は誰が何に困っているかを考えること。

政治的な変動、景気変動、少子化・高齢化などの社会的要因、技術革新などの「PEST分析」だけでなく、自社がどんな製品・サービスを提供すれば、競合を押さえて顧客の支持を得られるかの「3C分析」も必要。Customer(市場環境や顧客ニーズ)、Competitor(競合他社はどんな動きか)、Company(その動きと顧客のニーズギャップを見極めること)
市場に点在する人々を意味あるカタマリ(類似ニーズ)に代える「セグメンテーション」、ターゲットを明確化する「ポジショニング」を設定する。

まとめとして、マーケティングは生き物なのでいかに売れ続ける仕組みをつくるか。顧客が求めている価値を正しく理解し、顧客が満足する視点を持つことが大事。経営理念に立ち返り、自社の立ち位置を知り、より効果的なマーケティングプランの作成を。

荒木さんありがとうございました!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


Comments are closed.