Browsing "ビジネスプラン作成スクール"
2月 14, 2015 - ビジネスプラン作成スクール    修了証と新聞記事 はコメントを受け付けていません。

修了証と新聞記事

150214doshin_s
先週水曜日に発表会を終えたビジネスプラン作成スクールについて、昨日の北海道新聞朝刊の経済レーダーに掲載されました!また、グループの代表を務めたこともあり、いつもの肩書き(青年センター長)と名前、年齢入り(!)で古民家ビジネスプランをご紹介いただきました。こういった記事に取り上げられると何だか重みと実感がわきました!いまさらですがw

そして修了証も届きました!報告会当日に「今渡すと皆さん無くすとアレなんで・・・送ります~」とアナウンスがありました~それにしても内容の濃い充実した日々だったな~としみじみ。学生時代の課題に追われる日々に似ていたのでそれはそれで悪くなかったな~と。何でもそうですが、やっぱり終わっちゃうとちょっとさびしいですね。

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


2月 4, 2015 - ビジネスプラン作成スクール    ビジネスプラン作成スクール成果発表会 はコメントを受け付けていません。

ビジネスプラン作成スクール成果発表会

150204bp06
今日はロワジールホテル函館で公益財団法人函館地域産業振興財団主催による平成26年度ビジネスプラン作成スクールの発表会でした。

私が代表を務めた「古民家ビジネスグループ」は「空き家を活用した長期滞在型観光客向け 古民家ビジネスとアパートメントホテルビジネスの事業化」を提案しました。プレゼンは約20分でしたが、商品・サービス等の説明、市場分析、事業実施の流れと販売活動、マーケティング戦略、サービスの付加価値、設備投資、人員計画、売上高、損益計画などを説明しました。

質疑応答では、
・函館で長期滞在向けの宿泊サービスをやったとして、観光地としてのコンテンツとそれをどう伝えるかをどのように考えているか。
・物件を賃貸でやるのか購入でやるのか。購入だとしたら資金計画に無理がないか?(借り入れが可能なのか)
・事業が成長を果たすための信用と要因についてどのように考えているか。
などをアドバイザーの方からいただきました。ということで、まだまだ詰め切れていない部分がありましたので質疑応答で苦しいところはありました・・・大きな反省は残りました。

が、旅館業法に関する法令の規制緩和が進んで資金計画に目途さえたてば実現可能なビジネスモデルだと思いますし、「人と人とがつながれる新しいタイプ」の長期滞在型観光客向け宿泊サービスになりうると思っております。

150204bp13
そして今回の発表会で最優秀賞を授賞した「思い出立体化事業」(模型ビジネスグループ)の皆さんと、優秀賞のがごめビジネスグループの皆さんおめでとうございます!

今回のプログラムに参加して本当に良かったです!いろんなつながりもできましたし勉強になりました。アドバイザーの皆さん、函館地域産業振興財団の皆さん、資料提供いただいた函館市都市建設部さんありがとうございました!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


2月 2, 2015 - ビジネスプラン作成スクール    提出完了 はコメントを受け付けていません。

提出完了

150202plan
ビジネスプラン作成スクールの成果報告書、おかげさまでなんとかできました・・・

ご協力いただいた皆さん、社員の皆さんありがとうございました!課題の提出に追われる大学生になった気分をここ数か月味わいました。とてもいい刺激でございました!
あとは2月4日のプレゼンを残すのみ。当社は2番目の発表です。

今回のスクールを通じて、自分はまだまだまだまだまだ・・・というのを痛感したところです。それを実感できただけでも参加してよかったです!

以下は函館地域産業振興財団のホームページから引用です。お時間のある方はぜひ聴講にお越しください!事前に御申し出いただければ幸いです。

平成26年度ビジネスプラン作成スクール発表会のご案内
当財団では、平成26年度ビジネスプラン作成スクールとして、昨年8月27日より約5ヶ月間にわたり、開催しております。
本スクールの最終講座として、受講生によるビジネスプラン発表会を下記のとおり開催いたします。
函館地域の起業化推進に関わりの深い皆様、ビジネスプラン作成や創業・起業にご興味のある方など、是非!ビジネスプラン発表会にご参加ください。聴講料は無料です。

日時  平成27年2月4日(水)15:00~18:00
場所  ロワジールホテル函館 彩光
発表内容
(1) 函館のこだわりかまぼこをあなたの食卓へ (函館かまぼこ商店)
(2) 古民家ビジネスとアパートメントホテルビジネス (御宿とまり木)
(3) 南茅部から発信!がごめビジネス (能戸フーズ株式会社)
(4) 手をかけ、心をかけ、時間をかける”絆”ビジネス (株式会社かけるとも)
(5) 思い出立体化事業 (株式会社はこだて3D)

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


2月 1, 2015 - ビジネスプラン作成スクール    追い込み中 はコメントを受け付けていません。

追い込み中

150201buisiness3s
昨年8月から受講しているビジネスプラン作成スクールの成果発表会へ向けての報告書作りの追い込み中です・・・

この時期にこういう作業をしていると大学の卒業論文を思い出しますねw

損益計画をはじめとして色々と詰め切れなかった点が反省点です。今回のことをきかっけに経営や会計についてもっと勉強したいという思いは強くなりました!

とはいえ・・・発表は4日ですが、資料の締切は明日!果たして間に合うのか!?

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


1月 21, 2015 - ビジネスプラン作成スクール    ビジネスプラン最終講座 はコメントを受け付けていません。

ビジネスプラン最終講座

150121buisiness5_s
約2か月ぶりのビジネスプラン作成スクール、今日で座学は最後!
「ビジネスプランの活用」というテーマで私の前職の上司である星野さんが講師をしました。

私が社長役を務めている「古民家ビジネスグループ」に関連して、イタリアの限界集落の村の民家複数をまるごと宿舎にしたAlbergo Diffuso(分散型宿泊施設ビジネス)を例に主にP/L,C/F,B/Sのシミュレーションのお話をしてくれました。

・どのように資金繰りし、資金調達するか
・数字の推移を「見える」化
・売上とコストを構成する要素のシミュレーション
・当初の想定よりも新しいことが起こったときの事業計画の見直し
・どれくらい設備投資をして、その設備投資の金額を金融機関等から借りて返せるか。償却できるか。

事業開始前のシミュレーションは「あらかじめ想定されるリスク要因の確認」「複数条件でのシミュレーション」「採算性や資金繰り確保のための代替案の検討」をします。要は売上が変わるとどの経費が変わっていくか確認し、販売計画と試算表が連動するようにすることが重要です。もし、売上が伸び悩んだ場合、その変動要因は何か、設備投資と販売単価のバランスを考えて戦略の見直し(優先順位づけ)・代替案の検討も重要です。運転資金確保とコスト削減も必要になりますが、変動するであろう主な項目は営業利益、人件費、償却費です。

星野さん、ありがとうございました!

さてさて・・・再来週は成果発表会!果たしてレポート&パワポは間に合うのか!1月のこの時期にレポートとか書いてると大学の卒業論文を思い出しますねw

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村