3月 18, 2015 - 日記    デジアナ変換 はコメントを受け付けていません。

デジアナ変換

150318deji1
NCVさんからご丁寧にご案内が届きました!
さすがに今月いっぱいのようです・・・

自宅の居間にあるテレビは15年くらい使いました。私が高校くらいの時においでになりました。よくよく考えてみると当時同居していた父は、電化製品を買うタイミングの悪さは天才的w テレビに限らず色んなもの・・・
ということもあって、私は電化製品を買うときは必ず誰かに評価を聞いたりネットで調べたりしています。反面教師ですわな。

150318deji2
「こ~んなテレビありませんか?」と聞かれたら~
「はい!あり~ます。」とこたえます~(はこだて賛歌風にw)

私はこれを機会にテレビをやめようと思っているのですが、母は必要みたいなのでどうしようか迷いどころです。地デジチューナーでもいいと思いますが最近バチバチ言うし・・・映らなくなった瞬間も見たいので迷いどころですw

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


3月 17, 2015 - 青年センター    2年間お疲れ様 はコメントを受け付けていません。

2年間お疲れ様

15031420E5A4A7E5A080
20150313E5AE87E8B68A
2年間、青年センターでアルバイトスタッフとして働いてくれた大堀君(上)と宇越君(下)が先日最後の出勤を終えました。

今回、常勤スタッフからはマグカップをプレゼントしました!大堀君は日ハムの宮西、宇越君は進撃の巨人サシャです。二人ともとても喜んでくれましたよ!今回は4月からの新生活に活用できるものをチョイス、プレゼント選びは楽しいですよね~

2人とも、これから茨の道で大変かと思いますががんばってもらえればと思います!2年間お疲れ様でした。

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


3月 16, 2015 - 徒歩・ランニング    申し込んだ! はコメントを受け付けていません。

申し込んだ!

150316mara
函館ハーフマラソン大会、今日から申込開始です!
ということで、インターネットで申し込んじゃいました!!!もちろん予想タイムは制限時間w

「申し込むだけなら誰でもできます!」とは他のときによく言いますが、今回は申し込むだけでもお金がかかります!
「申し込みたい」と思っても定員になってからでは遅いので「申込み」という行為で自分に対して試練を課してがんばる!
ここ1週間は諸般の事情でウォーキングできない状態でして、問題はトレーニングの時間をどう作るか。

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


3月 15, 2015 - 函館, 日記, 青年センター    LIVE2015~マキシマム~ 終了! はコメントを受け付けていません。

LIVE2015~マキシマム~ 終了!

150315max_1st_0148
LIVE2015 マキシマムが無事終了しました!
ご来場いただいた皆さん、ご協力いただいた皆さんありがとうございました!迫力の演奏と構成でとても素敵なライブでした!

私はマキシマム専属カメラマン(らしい)として、とても楽しく写真を撮らせてもらいました。毎年のことですが、写真屋さんに頼まないで私にご依頼いただけるのは大変光栄なことでございます。

ライブの写真ですが、今日のところは1枚だけアップ・・・他の写真は明日以降何らかの形で公開します。

150315max_syuugou_0001
出演者全員の集合写真は指揮台の上に脚立を置いてその一番上に立って撮影・・・
あれだけ人数がいたらそれくらい高さをかせがないと顔が入りませんからね!
それにしても、全く動けなくて&高すぎてムチャクチャ怖かったw

150315max_uchiage_031
マキシマムメンバーの皆さん、ゲスト出演者の皆さん、お手伝いのドルフィンズの皆さんお疲れ様でした!20回記念公演おめでとうございます!
また、これを機会に引退するメンバーも何人かいるみたいで・・・とても寂しい気持ちでいっぱいですが、お疲れ様でしたとお伝えしたいです。たくさんの感動をありがとう!

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


3月 14, 2015 - 日記, G4    劇光カルメン観劇 はコメントを受け付けていません。

劇光カルメン観劇

今週はいいお芝居を2つも見たな~何だか得した気分でルンルンです!

150314karumen2s
劇団G4のメンバーがたくさん参加している「劇光カルメン」の初回を観劇してきました!

普段函館では見ることはできないような素晴らしい演出・構成でした!ダンスも主題歌の演奏(!)も照明も映像も装置もあんな風にできるんですね!函館の歴史や小ネタもところどころちりばめられていてよかった!ネタバレになるからこれ以上は言えないですが・・・

最後の舞台あいさつで加藤さんが「演劇をカジュアルに見られるよう、それがスタートになる舞台」と言っているのを聞いて激しく共感しました!そのことで、演劇をカジュアルにやれるようにもなり、演劇活動が活性化すればいいな~と思いました。

21人の参加者一人ひとりの個性が引き出された迫力ある舞台でした。東京サムライガンズの皆さん、モダンピースの佐々木さん、芸術ホールスタッフの皆さん、そしてこの舞台に関わっている皆さんありがとうございます!とても楽しい、あっという間の1時間半でした!

参加者の皆さん、明日もファイトです!っていうか、超楽しそうだったのでズルイです!w また役者やりたくなったw

本日のチケットは完売(超満員!)でしたが、明日は若干(!)残っているそうです。ぜひご来場ください!

公益財団法人北海道文化財団公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団主催による「舞台創造支援事業」函館市芸術ホールステージラボ2014 舞台工房 参加者修了公演に、キャストとして劇団G4の梶原沙紀、山本真希、坂口久美子、佐藤みほ、飯塚優が参加しています。また、演出助手として米谷志緒、林佐和子(兼自由形サークルLet’s)も参加しています。ぜひ足をお運びください。

北海道文化財団主催舞台創造支援事業
ステージラボ2014 舞台工房修了公演

「劇光カルメン」

■脚本/演出/総合監修
加藤隼平(東京サムライガンズ

10898117_774581985955732_7280912954161994042_n 10952396_774582065955724_4259205951112004456_n
27万人の函館市民に告ぐ この情熱で目を覚ませ!!

■あらすじ
舞台は10年前、閉鎖寸前の函館タバコ工場。
最後の大納会に向けて女工たちはリーダーの波田野愛を筆頭に『カルメン』の練習をしていた。そんなある日、工場に来た新聞記者の親子が一冊の手帳を落としていく。それを拾った女工達に衝撃が走った!!その中に書かれてあった内容とは…?しかし、それはこの後に続く事件の始まりに過ぎなかったのである―。

■日時
①3/14(土)19:00
②3/15(日)13:30
③3/15(日)17:30
※開場はいずれも30分前です

■場所
函館市芸術ホール・ギャラリー

■チケット
一般1,000円 学生500円
※各回100席ほどご用意いたしておりますので日時を指定してお買い求めください(完売の場合は御免なさい)
チケット販売開始は2/14(土)から!

■チケット取扱
函館市芸術ホール、函館市民会館、七飯町文化センター、北斗市総合文化センター

■出演キャスト
・舞台工房参加者
庭田育美、平原千聖、梶原沙紀、高山優寧、山本真希、西澤枝美、松井愛民、齋藤俊英、神弥生、古林園恵、坂口久美子佐藤みほ、西村カノン、梅木彩羽、北見さわ子、近江衿奈、岩川姫子、佐々木康弘、飯塚優

・賛助出演
志賀守(東京サムライガンズ)、星野ケンジ(東京サムライガンズ)、舩原孝路(東京サムライガンズ

・友情出演
active-A

■スタッフ
脚本・演出・総合監修/加藤隼平(東京サムライガンズ
振付・ダンス指導/佐々木貴仁(モダン・ピース)
舞台・照明/函館市芸術ホール
音響/富山那津子(ORANGE COYOTE)
美術/舞台工房参加者一同
衣装/佐藤久仁子(maison de couturier OZ)
演出助手/米谷志緒(劇団G4)林佐和子(自由形サークルLet’s)
楽曲提供/active-A
宣伝写真/佐々木康弘(編集企画室インサイド
宣伝美術/隅田信城(岡部広告室
記録撮影/高橋誠二(メディコムタカハシ

■お問い合わせ
函館市芸術ホール(0138‐55‐3521)

■パンフレット
 公演告知チラシ(PDF形式)

———–
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


ページ:«12345678...733»